どうせ死ぬなら描いて死ぬ。

出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー
出版日: 2017-01-26
33歳漫画家志望、脳梗塞、がけっぷち。
死にかけたから 本気で漫画、始めました。

ツイッターRT1万超! 「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」の著者作品。
生死の境をさまよった作者がたどり着いた、
絵を描くこと、作品制作の極意とは!?

「描く時間がない!」「描くやる気がでない!」
「どうやって成長すればいいかわからない!」…
そんな「あるある」な悩みに、がけっぷち漫画家(志望)あやめゴン太さんがズバッと切り込みます。

この作品に投票したユーザー(2017)

  • nekokai_rin

作品ピックアップ

nelja

「マンガの話をしよう」ネルヤ