GIANT KILLING

出版社: 講談社
出版日: 2007-04-23
本当にいい監督はゲームを面白くしてくれる! 達海猛(たつみ・たけし)、35歳、イングランド帰りのサッカー監督。好物は大物喰いの大番狂わせ=GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)!! 東京下町の弱小プロサッカークラブ、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督に就任した達海が、意表をつく戦略とカリスマ性で、負け癖のついてしまった選手、スタッフ、そしてサポーターたちにパワーをくれる! 『U-31』原作者と俊英がタッグを組んだ、これがフットボール漫画の新スタンダード!!

この作品に投票したユーザー(2017)

  • ponkotsuyamada
  • fumiumo
  • bon_326
  • PrinnyKi8
  • 09A0229269
  • tom_the_loser
  • baumumo

過去のランキング

2017年
第314位(7票)
2012年
第127位(5票)

作品ピックアップ

nelja

「マンガの話をしよう」ネルヤ