ふらいんぐうぃっち

出版社: 講談社
出版日: 2013-12-09
木幡真琴(こわた・まこと)、15歳。青森で魔女はじめました。――黒猫のチトと一緒に横浜からやってきた真琴は、青森の親戚の家で暮らしはじめました。実は彼女は魔女。今はまだ空をとぶくらいしかできないけれど、またいとこの圭(けい)や千夏(ちなつ)たちと毎日げんきに暮らしてます。

この作品に投票したユーザー(2016)

  • neonliner
  • r_y_o_chin
  • eternalgate
  • _SATSUGAI_DMC

過去のランキング

2015年
第283位(5票)
2014年
第127位(6票)

作品ピックアップ

nelja

「マンガの話をしよう」ネルヤ