ランド

出版社: 講談社
出版日: 2015-04-23
~その村では人は必ず50歳で死を迎える~。村人を縛るしきたり、「あの世」と呼ばれる山の向こう。双子の姉を生け贄に捧げられた少女・杏。獣の皮をかぶった役人達が取り仕切る「この世」と呼ばれる村で神に見守られて暮らす人々。そして、不思議な山の民。杏が見つめる先には希望も絶望もある。この物語で描くのは、山下和美が抱く、日本という国への不安。

この作品に投票したユーザー(2016)

  • seizi34M
  • ikamiki
  • W_SCI
  • marico_o
  • yonidamanga

過去のランキング

2016年
第227位(5票)
2015年
第24位(24票)

作品ピックアップ

nelja

「マンガの話をしよう」ネルヤ