いちげき

出版社: リイド社
出版日: 2016-11-30
時は幕末………大政奉還後、江戸幕府との武力決着を望む薩摩藩は幕府を挑発すべく、江戸にたむろする浪士たちをかき集めて「御用盗」なる武装集団を結成、「攘夷のための資金提供」を名目に夜な夜な江戸の商家を襲わせていた。
そのころ、江戸近郊の村々から百姓たちを集めた「選抜試験」が行われ各村から力自慢で有名な猛者たちが集結していた。
選抜試験を仕切る侍たちの狙いは? 選抜試験後に待っているものは?

この作品に投票したユーザー(2017)

  • poma
  • 510nut
  • yamatimann
  • qqq74qqq
  • asynmngsk
  • tataki_noon
  • fujiuchi
  • meriesan
  • tokyokaido4
  • bayako1129
  • rintoringotorin

過去のランキング

2017年
第195位(11票)
2016年
第116位(9票)

作品ピックアップ

nelja

「マンガの話をしよう」ネルヤ