すもう甲子園

出版社: eBookJapan Plus
出版日: 2015-01-30
相撲部屋の孫として生まれたオトこと大和男は、力士になるために生まれてきた宿命の子。祖父で親方の雷電為五郎が亡くなり、部屋の跡取り問題が浮上。後援会の十文字会長が部屋の看板力士・雷乃海に部屋を継がせようと画策する中、祖母であるおかみさんは孫のオトに継がせようと決意するのだが…。

この作品に投票したユーザー(2016)

  • sky_kid_x

作品ピックアップ

nelja

「マンガの話をしよう」ネルヤ