【速報】歴代最大規模開催となった #俺マン2017 は『映像研には手を出すな!』が戴冠

2018年1月13日夜、文禄堂高円寺店にて #俺マン2017 の総集計結果を発表いたしました。

今回は俺マンの過去最大投票数6561票(#俺マン2015実績。総タイトル数は1974作)を大きく上回り、総投票数10232票、総タイトル数2495作と俺マン史上最大規模の開催となりました。

票が投じられた2495作品のなかからトップに輝いたのは、114票を獲得した『映像研には手を出すな!』(大童澄瞳)

次いで91票獲得の『BEASTARS』(板垣巴留)、84票獲得の『月曜日の友達』(阿部共実)がそれぞれ2位、3位にランクインしています。

なお、2017年12月時点で単行本未刊行・未収録の作品としては、ヒバナ最終号に掲載された『二兆年と、1日と、猫』(カレー沢薫)がトップに。次いで月刊コミックガーデン掲載読み切り『虚無をゆく』(水上悟志)、Ohta Web Comic掲載のシリーズ連載『それはただの先輩のチンコ』(阿部洋一)などが挙げられました。なお、『虚無をゆく』は1月10日に発売された『水上悟志短編集「放浪世界」』に収録されています。

イベントで発表した #俺マン2017 の上位200位圏ランキングは俺マン公式サイトでも公開予定です。
#俺マン2017 の集計結果314位までを公開しました。
https://oreman.jp/ranking/oreman2017/

nelja

「マンガの話をしよう」ネルヤ