2010年代最後の俺マン・ #俺マン2019 、12月15日開幕! 発表は文禄堂早稲田店にて

1年の終わりが近づき、今年もこの時期がやってきました。

マンガ読みの年間総決算、俺マン、2019も開催します!

「俺マン」とは「俺マンガ大賞」を略して生まれた名称で、選定基準も参加資格もない、自分の独断と偏見でこの1年読んだマンガから面白かった作品を選ぶ、超個人的年間ベスト企画です。2011年末にスタートし、今回で8回目の開催を迎えます。昨年2018年は総投票数8,187票、総タイトル数2,383作品が寄せられました。

参加は、Twitterでハッシュタグを付けてその年自分が面白いと思った作品を投稿するだけでオーケー。さまざまなユーザーの個人的ベストを共有すると同時に、2020年1月18日(土)に文禄堂早稲田店にて集計結果を発表します。

俺マンについて詳しくはこちら

今年のハッシュタグは「#俺マン2019」、集計期間は2019年12月15日(日)〜12月31日(火)です。

2010年代最後の俺マン。1年マジメに読書記録をつけた方も、積み本消化に忙しい方もTLでいっしょに盛り上がりましょう。

【集計結果発表イベント】
「#俺マン2019」ナイト@文禄堂高円寺店について

#俺マン2019 の集計結果を発表する恒例イベント。今年は文禄堂早稲田店に会場を移し、俺マンでおなじみのパネラーや新規パネラーとともに上位50位圏の作品を中心に、上位200位圏までを発表します。恒例の来場者特典企画も実施検討中です。

なお、イベントの様子は今年もYouTubeで配信予定です。

日時:2020年1月18日(土) 18:00〜(開場=17:30)
会場:文禄堂早稲田店(〒162-0045 東京都新宿区馬場下町62-4)※旧あゆみBOOKS早稲田店
料金:1,500円+ワンドリンクオーダー制(当日受付・当日精算)
予約:店頭、Peatixにて受付

司会:
小林聖(ライター・俺マン発起人)=年間約1,000冊のマンガを購入するフリーライター。マンガを専門分野に活動中で、雑誌・ウェブサイトなどでマンガ関連記事や作家インタビューなどを担当。マンガ情報サイト「ネルヤ」を主催し、「俺マン」発起人としてイベントを取りまとめる。

パネラー:
石田真悟(ゲッサン編集部所属フリーランス編集)
コミック担当として某書店に約8年間勤務。現在はゲッサン編集部所属の編集者として働く。書店員時代から年間1,000冊を超えるマンガ・雑誌をチェックする。

太田和成(元書店員)
元書店員。書店員時代から各マンガアワードなどの選者を経験。取次を経て、2019年末退職。

どらやきや(@kosianmodoki)
月に漫画雑誌を100冊以上購読している甘いもの好き。Web媒体や漫画賞作品もチェックしつつ、Twitterで新連載、読切作品を中心に日々感想を投稿している。(Twitter=@kosianmodoki

※集計作業直後の開催のため、店舗さまの在庫状況によりイベント内で触れたタイトルでも店頭にないものもございます。ご了承ください。

作品ピックアップ

nelja

「マンガの話をしよう」ネルヤ